FC2ブログ

はじめに


当blogは管理人による版権二次創作・女性向け表現・オタク要素などを含むblogです。
ご理解頂ける方のみご覧下さい。

管理人個人の趣味サイトですので、原作者様・出版社様および関係者様各位とは一切関係ありません。
当blog内の文章・イラスト等のダウンロードや無断転載はおやめ下さい。

※PICSに準拠したセルフレーティング(ラベリング)を管理者側にて行っていますが、
 R15程度のイラスト・文章が含まれている記事も有りますので、閲覧の際はご注意下さい。


【イベント等参加予定】


スポンサーサイト 

--/--/--
--.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

士魂蒼穹観てきたよ 

2014/03/09
Sun.

もう風間でいいじゃん  ←これに尽きる




※ネタバレ考慮してないので、未鑑賞の方々は閲覧注意です。






なんなんだよこの締め方はよバカチンがーーーー!!!!!!!
”完全新作”、”新たな切り口”、”鬼の物語”と銘打ってましたが、、、ん……??(`-ω-;)
ふくちょールートでした。
アニメ=全員死亡、劇場版=ふくちょ&頭領生存  ってだけだった
いや、細かい所やそうなるに至った動機等は違ってるけど。
でも沖田氏の最後とかはアニメの方が良かった。げふん



風千に関しては…もう……
何やってんだよもう…


hug.png

「……行くな」
「何処にも行きませんよ?変な千景さん…ふふ」

正面から攻めてたら絶対こうなってた(確信)
バカチンがーー!!!!
ゲームでの千鶴ちゃんといい、なんで背後からぎゅってするですかこの二人は!ツンデレなんですか!?恥ずかしがりなんですか!?照れてる顔を見られたくないんですか!?好きって言った方が負けなんですか!?

そうです(うωて)大好き


まあそんな感じで納得いってませんが、それも底辺風千クラスタの運命。
頭領はすこぶる格好良かったので、風間好きなら観ておいたらいいと…思い…ます
つらつらと鬼の艦装、じゃなくて感想など


【頭領】
凄くいい男でした。いい人過ぎた。
いい人過ぎて千鶴ちゃんの恋愛スイッチが入らなかったのが敗因か。
第一章同様、風間千景個人としての感情が薄かった。
羅刹を根絶やしにしようとしたのも綱道さんの企みを止めに行ったのも、一族の為なんだなー、と。
ふくちょーを追って北へ向かったのは、新選組の行く末を見届ける為でもなく副長と切り結ぶ為でもなく、羅刹の件に決着を付ける為だった。(ふくちょーが第一章で変若水飲んでるから、彼を始末しない事には羅刹を根絶やしにした事にはならない、ちゅって)
頭領ってのは本来そういうものなのかも。
その頭領があそこまで心を尽くしたのに。


【千鶴ちゃん】
なんで!!?
なんであそこまで尽くされて守られて求められておきながら頭領を蹴るんですか!!?
わけがわからないよ。
はいカットカット!「ぎゅっ」のシーンもう一回撮り直しね!!そこで振り向く!そう!そこで!振り向け!振り向いて!振り向いてってばー!!!(うωて)
憧れとか目指すものとか色々あるだろうけど、一番近くに居てくれる人をちゃんと見つめなよ千鶴ちゃんよ。
そのまま振り返ってぎゅって抱き締め返すだけでいいんだよ!!そしたら三国一の幸せカカア殿下になれるのに!!!

相変わらず戦闘能力は皆無ですが、真実を真っ向から受け止めようという姿勢と勇ましさを評価されてか「雪村の頭領」として風間さんに認められてました。
北へ向かう道中、風間さんは「雪村の頭領」として接してたんかなあ!(うωて)
それが最後の最後の本当にこれで最後って所で想いが溢れてあのような行動に至ったのに!!!。゜(うωて)゜。
バカチンがーーー!!!!

彼シャツなんて陳腐な萌えトラップには釣られな…クマーー!!!
   ∩_∩
  ヽ(゜(ェ)゜)ノ ズコ-
 Ο(.Ο ノ
    ̄
irori_tougou.png
魚焼いとけば好感度上がってたよ きっと

【薫兄さん】
いやあの扱いは酷いでしょ。
でも最後の一振りは軽そうだったので、首逝ってないと思う。生きてると思う。

【天霧】
いつもの素敵な天霧なので特に言う事が無い。
風間さんにはぐれ鬼が云々と忠告していたけど、「やれやれ…」って感じで去っていったから見捨ててはいないんだろう。
別に私怨で追っかけていった訳じゃないからな、劇場版頭領は。

【ぬいぬい】
左之さんとラブラブ両想いだった。
男同士の絆は素敵ですね(ほも的な意味でなく)


てゆーわけで全然納得いってませんが(二度目)まーーーーこんなもんなんでしょう。
でも全員天国エンドはアニメでやっちゃったから、他に選びようがなかったんだろうな。
「彼らの結末を見届ける」だけじゃ、画面映えしないもん。
しっかし。大事な女だってんなら戦場に連れて行くなよ。
志を貫くのか女と幸せに暮らすのかどっちなんだよ。セクシーなのキュートなのどっちがタイプよ。どっちも選ぼうなんて強欲だろうよ。「一石二鳥の二羽目の鳥は大概小さい」って偉い人が言ってた。
そこんとこブレブレなのが非常に腹立つ。
(ふくちょーに恨みはありませんが)


また何か気付いたら書き殴りに来ます。

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/03/10 21:56 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://uracanvas.blog.fc2.com/tb.php/162-e66df9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。